☆入会金不要 1DAY☆ ~美しいヴィブラートのためにやるべきこと~ みるみる音が変わる!ヴァイオリン骨体操

ヴァイオリンに、こんな行き詰まりを感じていませんか?
・身体が固い、痛みがある
・猫背になってしまう
・腕を上げて保持することが辛い
・指が突っ張ってしまう
・ボウイングが曲がる
・左の小指が届かない
・音程が悪い
・ヴィブラートをきちんと教わりたい
・ポジションチェンジ が苦手
・練習の仕方がわからない
など

第1回目の今回は、ご質問の多い「ヴィブラート」の体操をご紹介します。

ヴァイオリン上達のヒントは身体作りにあった!

音程、ヴィブラート、運弓、その他ヴァイオリンのテクニックには全て「体操」があります。
身体を作ってからヴァイオリンを手にすれば、大人から始めたお客さまでも短時間でかなりの腕前まで上達できます。
身体が固くても一切ご心配いりません。
ヴァイオリン歴も関係ありません。

ヴァイオリン骨体操とは?

古武術にヒントを得て桐朋学園にて研究&開発された身体メソッド、ナンバ式【骨体操】。
これをヴァイオリンにアレンジしたのが遠藤式のメソッド 【ヴァイオリン骨体操】です。
ご自身の身体がヴァイオリン用の身体へみるみる変化していくのを実感できる講座です。

講座では軽く身体を動かします。
動きやすい服装でお越しください。
また、楽器を使用しての耳・指体操までもご紹介していきます。
どうぞ楽器をお持ちください。

【講師プロフィール】
遠藤記代子

桐朋学園大学音楽学部卒業。
2009~2013年、ドイツ・新ベルリン交響楽団と4大コンツェルト他を共演。
以降、国内外にて演奏活動を展開する。
2010年より弦楽器専門誌「サラサーテ」にて執筆を行い現在も連載中。
2013年バウムクーヘン室内管弦楽団を結成。
若手ソリストの育成を目的とした活動を行う。
2016年Ameropa国際音楽祭ゲスト・アーティスト、宮地楽器ヴァイオリン科講師、ナンバ術協会「ヴァイオリン骨体操」師範、Method of Movement with Music インストラクター。
著書に「みるみる音が変わる!ヴァイオリン骨体操」(音楽之友社)/「遠藤記代子のかっこいい!ベーシック・スタディ」(せきれい社発行)がある。

ヴァイオリンへの身体作りホームページ https://tempo120.amebaownd.com/

※本講座で紹介している体操は、個別具体的な疾病や傷病には対応しておりません。予めご了承ください。
※体を動かす講座ですので、事前の体調管理にご注意下さい。
※近年中に大きなけがや腱鞘炎を経験したお客さまは症状を悪化させる可能性もございますので、ご参加は慎重にご判断下さい。
※受講中も決してご無理なさらず、万一具合が悪くなった時は速やかにお申し出下さい。

講師:遠藤 記代子 ヴァイオリニスト/ナンバ術ヴァイオリン骨体操師範
開講日:3月31日(土)
時間:10:30~12:00 (12:00~12:20質疑応答)
お申込み締切:3月24日(土)
受講料:本体価格5,000円(税込5,400円)
対象:大人のアマチュアヴァイオリン奏者
定員:20名
当日の持ち物:動きやすい服装(スカート不可)、楽器
著書「みるみる音が変わる!ヴァイオリン骨体操/矢野龍彦、遠藤記代子 共著 音楽之友社」
「ヴィブラート教本/ズデニェク・ゴラ 著/山﨑千晶 訳 音楽之友社」
※当日、この2冊をテキストとして使用致します。

日程 3月31日
ジュージヤ カルチャーセンター
ジュージヤ カルチャーセンター
3F/カルチャー教室
TEL:048-990-1273