イオンレイクタウンについて
Act Green art
Act Green artAct Green art No.14
Title
越谷の”親子” エコ宣言写真
Concept

越谷の、エココンシャスな「親子」が大集合! 世界的に活躍する写真家ブルース・オズボーン氏が撮影する、「親子」「友達」の写真展。写真のモデルとして、エコ宣言をされた越谷市在住、在勤、在学の88組にご参加いただきました。moriには、各モデルの「エコメッセージ」とともに全42組の親子の写真が展示されています。親子・友達の絆、地域と人とのつながりを感じられる、市民参加型のアートです。

Exhibition Space
mori 1F 2F 3F サブ通路
mori 1F 2F 3F サブ通路
mori 1F 2F 3F サブ通路
mori 1F 2F 3F サブ通路
indexへ戻る
作品
Bruce Osborn ブルース・オズボーン
Artist
Bruce Osborn
ブルース・オズボーン

写真家
1980年の写真展「LA Fantasies」をきっかけに日本での活動を本格的に開始。1982年から始めたライフワークの「親子」写真は今年で26年目を迎え、撮影した「親子」の数は1,300組を超える。2003年より「7月の第4日曜日を親子の日に」と呼びかけたソーシャルアクションに多数の共感を得て、年々大きなイベントとして成長し続けている。ミュージシャンや、ポートレート写真の撮影で広く知られていると共に広告写真の制作も数多く、1993年カンヌ映画祭広告部門での受賞はじめ高い評価を国際的に獲得している。

このページの先頭へ戻る